FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/02 (Wed) 罪名はなんなのか?

罪名はなんなのか?

確かLM737さんのところでiioさんやLM737さんご自身が仰っていた記憶があるが、片岡さんの責に帰す罪名はなんなのか?だ。

最高裁調査官の方はそのことはほとんど一目だったのではないか

先ず、バスが停まっていて罪になることはありえないはずだ。何故なら仮に白バイの前に先行車が居たとして交差点前で停止したら、それに追突した場合は基本的に0/100の過失割合だろう。
つまり停まっていたら片岡さんの責任はありえないということだ。

ではに一兆歩譲って、バスが動いていたと仮定したらどうか?
その場合、問題となるのは子供の急な飛び出しのような、避け切れない瞬時のものであることが必要条件となるのではないだろうか。
本件の場合は168mの見通しがあり、55mも手前からバスの交差点侵入を確認しており(とA隊員がハナシただけだが、そうとしても)充分に減速、停止の措置をとる時間があったわけで、であれば、そう出来なかった原因がなんであれ一義的に一方の過失のみを論ずるというのは如何にもオカシイのではないだろうか。もちろんその原因は解らない。故に白バイ隊員の方の責任を問う意図は全くないが、バスの陰に横断歩道があることを知っていたであろうことから推察するに現場は充分に安全確認を要する場所であったことに異論はないはずだ。この点からも裁判官が一方の走行状態を不問にする判決はいずれにしてもアリエナイということだ。

話を元に戻すが、現存証拠の多くがバスの停止状態を指し示すものであることを最高裁がきちんと把握すればその判断がどうなるかは明らかだ。

スポンサーサイト

司法や行政の問題 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/17 (Sun) 特殊な「法廷」より、みんなの意識

日本の新刑事裁判

司法や行政の問題 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/12 (Tue) 直近の30人より彼方のひとり?

NO MOVE

司法や行政の問題 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。